登山用品

ユニークなアイテムで毎回驚きのドッペルギャンガーアウトドアがまた面白いアイテムを出してきました。 ネイチャーストーブ、炭おこし器、グリル、燻製器をこれ1台で兼ねてしまう一石四鳥の「すごいよカオルさん」です! DOPPEL…
2/14に発売された、一人バーベキューの強い味方「秘密のグリルちゃん」がいい感じです。 DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ポケットに入る超軽量&コンパクトBBQグリル 焚火台 折りたた…
©DOPPELGANGER OUTDOOR ユニークでコスパのいい商品を提供し続け、最近ノリに乗ってるドッペルギャンガーアウトドア。 中でもトンネル型テント人気の火付け役となった「カマボコテント」はトップクラス…
©MSR 登山でお湯を沸かすとき、料理するときの方法にはいろいろあります。 その場で薪を調達して焚き火で、無音でゆらゆらと燃え続け、ムダのないミニマムな佇まいが男心をくすぐるアルコールストーブで、準備、片付け、…
登山靴は荒れた山道でもしっかり足を保護し、疲れにくくしたり、捻挫など足のケガを防いだり、登山で一番大事なアイテムと言っても過言じゃないです。 特に登山中に登山靴の大切さを一番実感するのは滑りやすい場所を歩くときです。 濡…
キャプテンスタッグ トレッキングステッキ FEEL BOSCO Tグリップ 3段 スライド式M-9836 posted with カエレバ キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 2012-03-09 Amazo…
登山の服装はアウター、ミッドレイヤー、インナーの3層重ね着が基本らしいです。 登山靴とレインウェアとザック以外は全てAmazonのうさんくさい中華製品で安く済ませてきた僕ですが、ちゃんとしたものを買うと決めていたものがあ…
バーベキューや焚き火は楽しいですが、最初の火起こしが大変ですよね。 それが楽しいという面もあるんですが、気分によってはその手順を省きたいときもあります。 一人ならまだしも大人数などになってくると火おこしをゆっくり楽しんで…
カリマー(karrimor) リッジ 40 タイプ3 K.ブルー 57657 posted with カエレバ 0 カリマー Amazon 楽天市場 カリマーの代表モデル「リッジ」が2016年版に進化 カリマーと言えばザ…
そもそもスリーピングマットっているの? スリーピングマット(寝袋マット)は、テントやシュラフと違い、「なくても死なない」と優先度を下げがちなアイテムですが、キャンプで「普通に寝る」ためには欠かせないアイテムです。 土の上…
一人バーベキューがしたい! 登山2年生になって、一気に情熱が湧き上がってきたのがテント泊! 山を満喫してるとあっという間に夕方。 慌てて下山するも低い山でも一時間はかかるのが普通。 追いたくられるように下山するなんてもう…
登山ではザックで荷物を運びますが、スマホや財布、行動食、コンパスなど「ちょっと使いたい」「頻繁に使いたい」アイテムを毎回ザックから取り出すのは面倒です。 そこで活躍するのがサコッシュ。 首から下げる袋みたいなもので、「ち…
登山テント泊用に使えるテントはどんなものがいいかいろいろ調べたところ、外せないポイントは「軽量」「コンパクト」の2点に絞られました。 ただ、僕の場合は「なんちゃって登山」ということもあり、これに「予算1万円」というのがく…
登山に慣れてきたら挑戦したいのが山ごはん。 山頂でお湯わかしてコーヒーを飲んだり、カップラーメンを作ったりするだけでもなんか日常と違うワクワク感がありますよね。 自然の中で自分でお湯がわかせることに感動するというか、なん…
個人的に登山は登りより下りがキツイです。 ヒザが弱いようで、登山始めて2年たった今でも下ってる途中でヒザが笑いだします。 普通は登りより下りの方が短時間で終わるんですが、僕の場合は同じぐらいの時間がかかります。 トレッキ…
登山の道具で一番大事と言っても過言じゃない「登山靴」! 登山を始めるにあたっていろんな道具を安物で切り詰めてきましたが、登山靴だけは最初からちゃんとしたものを買うつもりでした。 ショップに行って店員さんに聞いて選んだのが…
数年に一度と言われる寒波がやってきて、お約束の難所ヶ滝に行くことになったのでバタバタと軽アイゼンを用意しました。 去年の難所ヶ滝に行くときにも中華アイゼンを買ったんですが、登山中ふと気付くと消えていたっていう。 使ってい…
いつもの長い前置き これまで、登山の思い出はミラーレス一眼のフジフイルム「X-A1」で収めてきたんですが、この前の登山で地面に落としてしまい、ついに壊れてしまったので、新しいデジカメを買わないといけなくなりました。 しか…
キャンプの一番の楽しみが焚き火なんですが、直火での焚き火はキャンプ場ではほぼNGで、マナー的にも控えるべきとされているようです。 地中の微生物が死滅して環境への影響がどうのこうのっていう。 最初に買ったのはネイチャースト…
登山でキャンプをするようになって、ブッシュクラフトの魅力にすっかりはまってしまいました。 トライポッドを作ったり、道具をひっかけるラックを作ったり、リラックスチェアを作ったり、その場にあるもので新しいものを作り出すという…
登山にカメラを持っていくには? 登山では一回で大体300枚ぐらい撮影します。 カメラは富士フイルムのX-T10。「ミラーレス一眼」と呼ばれているものです。 小さいボディでデジタル一眼クラスの写真が撮れるということで、とて…
ドイターフューチュラの劣化によるベタつきと両サイドのポケットが使い物にならないことに耐えきれなくなり、買い替えることにしました。 ただ、まだこれからも登山続けるか自信がないので、1万円以上かける気にはなれません。 ちゃん…
そろそろ登山用ザックを 登山始めて1ヶ月。 ほとんど毎週行ってて、すでに10回ほど山に行ったことになります。 そしてなんとなくこれはいつもの三日坊主では終わらないような気がしています。 単に1ヶ月で10回行ったから、とか…
登山の荷物はザックに詰め込みますが、立ち止まって背中から降ろさないと取り出せないため、ちょっとしたものを取り出したいときには意外と不便です。 そのため、これまでザック以外にサブバッグを併用してきました。 最初に使ったのは…
登山での水分補給は少しずつを頻繁に、というのがいいらしいです。 「あーのどがかわいたー ゴクゴク」みたいなのはいかにも水分補給って感じですが、本当はあまりよくないと。 なので、登山中のドリンクボトルはザックのサイドポケッ…
↑
archive-gear