鐘撞山 標高314m

地図に載っていない幻?の山「鐘撞山」

活動標高差
360m
活動距離
10870m
活動時間
3:50

今日は仕事をやる日だったんですが、天気がよすぎたので行っちゃいました~。

雲ひとつないイイ天気!٩(ˊᗜˋ*)و

せっかくなので前回と違うルート行ってみたいなと思って、途中の叶獄神社登山口にけっこう惹かれたんですけどね~、もう12時手前でスタートが遅いこととか、ルートを確認してみると1時間以上遠回りになる感じで、一応このあと仕事やるつもりだったこともあって、前回と同じ野外センターから高祖山を目指すルートで行くことにしました。

「能古島が見える展望台」を思わせるネーミングに惹かれたので行ってみます

根こそぎ倒れたのにそこからまた根を張ったんですねぇ。すごい生命力だ。

へ?(゜Д゜)あ、あれ?展望台は?

観音さまにご真言あげました

「歩くのは当然山道」みたいな素人思考でいるとやっぱ「あれ、道は?」ってなりますね

斜面の急さとロープの張り方の関係でどうしても立ち入り禁止に見える

アブはまだいましたが、平和主義になってました。

鐘撞山を目指すには高祖東谷って方に行けばいいみたいです。

いや、ただの葉っぱなんですけどなんか日のあたりかたがよかったんで…

地図に載ってない山だからか案内に鐘撞山の名前が出てこなくて道間違えてるような錯覚も覚えつつ進みます。

と思ったらリアルに間違えてました。この分かれ道を右に行かないといけなかったんですね。左への看板しかないから左に行きたくなるなぁ

と思ったらド真ん中に立ってた。でも鐘撞山とは書いてないのか…ん?

ああ、下にあったのか。

ついたー

ふと気配を感じたらいつの間にか横に犬がΣ これはアレか。看板犬ってやつか。


お、なんだこれ?展望台?来るときは気付かなかった。

あら?結局合流しちゃった。んーなんだったんだ…。

命を受け継いだんですねー

DSCF9686

この木を囲むように広場が構成されてるのがおもしろい
広告
公開日:
↑
single