ソロキャンプでのペグはどうあるべきか、突き詰めて考えてみました。 きっかけはバンドックのソロベースを使い始めたこと。 これ、ソロキャンプのテントとしてめちゃくちゃよくできてます。 でも、ペグが残念だなと。 このペグの形に…
SOTO ST-310を買いました。 すでにシングルバーナーもツーバーナーも持ってます。 もうバーナー系はこれ以上必要ないだろ、と思ってましたが、考えた結果、それでも必要だという結論になったんです。 実際に使用してみての…
このブログで使う作業中の画像を撮るためにメガネ型カメラを買いました。 いちいち作業中に手を止めて撮るのが面倒なのと、そもそも両手がふさがってて撮れないことも多かったので。 一応使える 実際に使ってみた感想としては「一応目…
無事点灯したことで詐欺商品から一気に愛着MAXになったバタフライランタン。 調子に乗ってもう一つ買いました。 500CPという灯油ランタン最高クラスの明るさですが、さすがにこれ1つでサイト全体を照らすのはムリがあるので、…
アウトドア始めて5年ぐらいたちますが、これまでいろんな道具を買ってきました。 登山に50万円、キャンプに50万円でトータル100万円ぐらい使ったことになりますが、最初に買って今も使い続けてる道具って意外とないです。 登山…
キャンプの雰囲気って大きく2つあります。 1つは元気いっぱいな原色系のキャンプ もう一つはナチュラル・アースカラー系キャンプ。 前者は昔からの定番、後者はここ数年のキャンプブーム(というかグランピングブーム?)で盛り上が…
ホットサンドメーカーはキャンプでかなり活躍します。 名前はホットサンドメーカーですが、ホットサンド作らなくてもめっちゃ使い回しがききます。 ていうかキャンプで食事するたびに活躍してるレベルのヘビロテ具合ですが、いまだにこ…
ATOM Cam買ったんですが、これ凄いですね…。 ネットワークカメラ ATOM Cam アトムテック(ATOM tech) Amazon 楽天市場 アクションカメラといえばGOPROですが、価格が4万~5万と高額なので…
10月後半のキャンプ。昼間はまだ暖かいですが、夜は普通に寒いです。 寝袋も買い直しましたが、これがいまいち頼りなかった…。 Cozyone 寝袋 シュラフ 封筒型 210T防水 丸洗い可能 快適温度-5度-25度 950…
ヒートテックとか鼻で笑いたくなるメリノウールの凄さ ワークマンのメリノウールシャツにべた惚れしました。 これ、すごいです。 ユニクロのヒートテックを発売以来10年以上ゴミ扱いしてきた僕が保証します。 メリノウールこそが本…
バタフライランタンについて語ろうとしたら買うまでのいきさつだけで5000文字超えて読みにくくなってしまったので、いきさつだけ別記事に分けました。 ▼関連記事▼ バタフライランタンとかいうペトロマックス以上にロマンを感じる…
手間の“かかる”ランタンがほしい ランタンにロマンを感じながらも、プレヒートだのポンピングだのメンテナンスだのそのうち絶対イヤになるからというビビリな理由で買ったコールマンのガスランタン「ノーススター2500」ですが…。…
普段は外食に逃げてばかりでもキャンプになるとちょっとした料理をしたくなります。 これまで、登山で使ってたコッヘルで間に合わせていました。 広告 でもコッヘルだと煮炊きはできても炒めものがしにくいです。 そうだ、京都に行こ…
アウトドアでのライター、いろいろ試してきました。 100円ライター、チャッカマン、ともしび、スライドガストーチ、マッチ、そしてまた100円ライターに戻ったりして。 その結果、自分的アウトドアベストライターは、フリント式1…
※火吹き棒の魅力はすでに知っていて、選ぶところからスタートしたい方は「いろんな火吹き棒があるけど?」からどうぞ。 火吹き棒とか絶対ムダだろJK 焚き火の火起こしに火吹き棒…。 ZAFIELD 火吹き棒 バーベキュー 火起…
作業着屋のワークマン。 ワークマン女子なんて言葉が出るほど人気で、もはや1つのアパレルブランドと言っても過言ではありません。 作業着屋の「安く、実用的なものを」なところはそのままに、最近のアウトドアのトレンドを取り入れて…
キャンプグッズでずっと欲しかったのに手が出せなかったもの…。 それは焚き火ハンガー。 このバエぶりよ 鉄そのままの黒光り、無骨なスタイルがたまりません。 これにランタンとかシェラカップとか無造作にぶら下げれば、実用性はも…
キャンプのテーブルをいろいろ検討した結果、尾上製作所のマルチファイアテーブルに決まりました。 尾上製作所(ONOE) マルチファイアテーブル MT-8317 尾上製作所(ONOE) Amazon 楽天市場 パッと見の時点…
ことあるごとにスノーピークをディスってきた自分がまさかスノーピークの焚き火台を買うことになるとは…。 スノーピーク(snow peak) 焚火台 S ST-031R スノーピーク(snow peak) Amazon 楽天…
キャンプのランタンをついにガス式にアップグレードしました。 コールマンのノーススター2500です。 【日本正規品】 コールマン(Coleman) ランタン 2500 ノーススター LPガス別売り 約1543ルーメン レッ…
数あるキャンプグッズで最終目標だったゲルテントをついに買いました。 ニュートラルアウトドアのGEテントです。 2018年ごろから人気急上昇のナチュラル系キャンプスタイル。 模範的ナチュラルサイト アウトドアといえば原色系…
この前キャンプしたんですよ。 うむ。 一面真っ平らな芝生で、テントを張る場所として最適だったので、そのまま一晩寝たんですが・・・ なにか問題があったのか? 朝起きたら腰がめっちゃ痛かったです・・・ ん?マットレスをひかず…
1360グラムというウルトラライトなテント 登山テントでアライテントってよく聞くんですが、あれって何がいいんですか? アライテントにも「トレックライズ」「ゴアライズ」などいろいろあるが、一番定番モデルは「エアライズ」とい…
三大焚き火台を知っているか? え・・人気の焚き火台ってことですか? キャンプ場で誰かしら使ってるやつってことですよね・・・まずスノーピークでしょ? あとは・・・ユニフレーム! あとは・・・なんかありましたっけ? コールマ…
キャンプ10回ぐらい行って思ったんですが・・・。 なんだ? スノーピークの焚き火台多すぎじゃね? スノーピーク(snow peak) 焚火台 L [5~6人用] スノーピーク(snow peak) Amazon 楽天市場…
Amazonを徘徊していて、また怪しげなアイテムを見つけました。 その名も「CROSS WARMER」。 【缶詰をそのまま温められる】CROSS WARMER クロスウォーマー flow(株式会社フロウ) Amazon …
プラティパスのソフトボトル。 これを初めて見たときの衝撃は今でもはっきり覚えています。 Platypus(プラティパス) アウトドア 給水用 ボトル プラティ 容量2L 25601 【日本正規品】 プラティパス(Plat…
FIELDOOR(フィールドア)というメーカーから出てるタープがだいぶいい感じです。 FIELDOOR ヘキサ タープ Lサイズ 530×570cm 【ライトグレー】 収納 キャリーバッグ+ロープ+ペグ+アルミ自在金具付…
買おうか買うまいか悩み続けて1年・・・。 ついに!!! 買いました!!!!!! [期間限定特価] DAIM アウトドア キャリーワゴン★ 折りたたみ キャリーカート 4輪 大型タイヤ 耐荷重約100kg 大容量砂浜も砂利…
焚き火は好きか? ここで焚き火の話すると変なスイッチ入って暑苦しいので答えたくありません。 焚き火台は各社から出ているが、メジャーどころは大体次の4つだ。 スノーピーク(snow peak) 焚火台 M [3~4人用] …
シエラカップは意識高い系アイテムだと思っていた時期が僕にもありました。 クッカーのフタでいいじゃん。 兼用できるものは兼用させるのがアウトドアの基本じゃん。 と思っていたんですが、キャンプでちょっとしたものを少しずつ取り…
登山して山頂で食事をするとき、ソロキャンプで食事をするとき、普通に地面やそのへんにある岩をテーブル代わりにして食べてました。 特にそれで不満があったわけじゃないんですが、ソロキャンプグッズを探していて見つけたミニテーブル…
前回の話なんですけど、結局「冬の寒さ対策はジオライン」って結論でいいんですか? ジオラインでも悪くはないんだが、あれはあくまで吸汗速乾性が売りのベースレイヤーだ。 冬の寒さ対策となると、それに加えて「保温性」が重要になっ…
冬の登山って、寒いのに汗をかいて、寒いのに暑いみたいなよくわからない感じが苦手なんですよね。 ベースレイヤーは何を着てるんだ? ベースレイヤー? なんですかそれ? ベースレイヤーは肌に直接触れるインナー、平たく言えば「肌…
キャンプの一番の楽しみである焚き火。 焚き火には薪が必須です。 そして、薪は買ったものではなく、山から拾ってくるのが個人的に守らなければいけないルールなのです。 そうすると必要になってくるのが斧とノコギリ。 斧は割って細…
ミレーってブランドありますよね。 あるな。 わりと歴史ありますよね。 あるな。 なのにあんま山で見ないなあって思って。 ああ、それはあるかもな。歴史あるブランドだけに、ユーザーはベテラン勢が多い。使ってる人は普通にいるが…
SOTOからおもしろいアイテムが出たぞ。 SOTOですか?バーナーで有名なメーカーですよね。 そうだ。今日紹介したいのはクッカーだけどな。 「サーモスタットクッカーコンボ」だ。 ん? なんだ、ただのクッカーセットじゃない…
テント泊をするにあたって、大容量ザックが必要になりました。 いろいろ迷って選んだのがカリマーのクーガー55-75。 「あ、ここにも入るのか!」という想像以上の収納力 とにかく物が入ります。 いや、そもそも大容量ザックなの…
登山5年目にもなって、なぜ今まで買わなかったのか、自分を小一時間問い詰めたい。 タイガーのステンレスミニボトルのことです。 タイガー 水筒 500ml 直飲み ステンレス ミニ ボトル なめらか 飲み口 サハラ マグ 軽…
冬の登山って寒いのに汗をかいて、暑いのか寒いのかよくわからない感じにになるのが微妙なんですよね。 冬登山の汗は一気に体温を奪い、危険だ。 対策として通常のTシャツの下にさらにインナーを着るのが効果的だ。 もしかしてそれっ…
最近オスプレイっていうメーカーのザックをよく聞きます。 女性に人気のブランドだな。 背負い心地、フィッティングを重視するアメリカのメーカーだ。 じゃあ、今日はオスプレイの代表作「ケストレル」を紹介しよう。 2016年リニ…
今回はモンベルのザックを紹介しよう。 あれでしょ? お茶パックとかいうやつでしょ? お前、わざと間違えてるだろ。訂正しないからな。 チッ。最近扱い雑になったヨネ。 なんか言ったか? いえ何も。 モンベルのザックには用途に…
ツェルトは持っているか? ああ、あの意識高い系アイテムですか。 持ってないですよ。 だってあれ隙間だらけじゃないですか。 きっちり外とシャットアウトされてないと落ち着いて寝れないですよ。 おお、久しぶりのパターンwww …
とにかく頑丈な鍛造ペグ 最強のペグを知ってるか? ペグに最強とかあるんですか? あんなのただの棒じゃないですか? いやいや、甘いな。まぁその必要性はあとで説明するとして、最強のペグはエリッゼステークという鍛造ペグだ。 鋳…
SOTOのミニ折りたたみテーブル「フィールドホッパー」が想像以上に使えるやつだったので、この感動が冷める前にここに残しておきたいと思います。 ソト(SOTO) ポップアップソロテーブル フィールドホッパー ST-630 …
1500円の手斧 キャンプにおける最重要イベント、それは焚き火です! 夕方5時から夜10時まで余裕で5時間ぐらい延々焚き火も余裕です!むしろそれが幸せ。 焚き火は薪がないと始まりません。薪は薪割りしないと始まりません。 …
グレゴリーといえば「バルトロ」みたいな風潮ありますけど、他にもあるんですよね? もちろんだ。スタウト、ズール、パラゴン、他にもいろいろある。それぞれコンセプトはあるが、共通しているのは「腰で背負う」ことを大事にした堅牢な…
久しぶりに物欲がマックス刺激されました! スクーターカスタムで有名な「Sonic-Crafty」が製作する「VESGRIDE」! (C)Sonic-Crafity 無骨なフレーム、ローロングな車体バランス、太いブロックパ…
サコッシュ選びがクセになってサコッシュ沼に溺れそうです…。 モンベルのサコッシュはチェックしたか? あ、見ました。でもあれ・・・ちょっと・・・・チャチすぎかなって・・・ いやいや、そんなことはないぞ。確かに見た目はペラペ…
最近キャンプにハマってるんです。 キャンプ?なんでわざわざこの寒い冬に…物好きなやつだな。 ハハッ、冬キャンの良さを何もわかってませんね、ハハッ。 (張り倒したい)・・・で、冬キャンがどうしたんだ? 冬キャン、それは、澄…
サコッシュもすっかり登山の定番アイテムになりましたね。 そうだな。 この前いろいろ取り上げたサコッシュの中で「山と道」のサコッシュがほしかったんですが、完売でした・・・。 山と道は人気がある割に少数限定販売だからな。毎年…
キャンプ開始以来、ずっとコールマンのタープを使い続けて来ましたが、この度DODのナチュラルタープに乗り換えました。 ピュアコットン レクタタープ シーガル ナチュラル ダックキャンバス製  3x5m [並行輸入品] pa…
登山での使い捨てカイロの限界 わたし冷え性なんですよね。 お、おう。 雪山登山は手が冷たいのがツラくて使い捨てカイロ持っていったんですが、使い捨てカイロって外だと全然暖かくならないんですね・・・。 なるほど。 手を温めた…
最安トレッキングポールから乗り換えた経緯 トレッキングポールってLEKIとかブラックダイヤモンドとかのちゃんとしたブランドだと数万円しますよね。 僕のようなゆるるんハイキングメンにとっては、「ただの杖に何で3万円も…」な…
買いました!ピコグリル! ピコグリル 398 Picogrill 超軽量焚き火台 398g ピコグリル Amazon 楽天市場 いや~眺めながらニヤニヤしてしまいますね。 ソロキャンプで男一人でニヤついてるなんて危険きわ…
この前雪山に行ったんですが、とにかく手がめっちゃ冷たかったです…。 グローブしてなかったのか? してましたけど、普通のグローブだったんですよ。 ていうか雪山用のグローブなんであんな高いんですか! グローブに2万とか3万と…
登山用のカッパ…あ、失敬、レインウェアが欲しいんですよ。 ・・・お前、完全に「レインウェア」っていう登山者のことバカにしてるだろ。 そんなことないですよ。 レインウェアといえば防水透湿性がキモになる道具の1つだ。 そして…
ついに買いました! グレゴリーの「バルトロ」85! GREGORY グレゴリー Baltoro バルトロ 85 Mサイズ バックパック リュック ブラック posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 価格が…
山頂に着いてごはん食べるときに気になるアイテムがあるんですが… なんだ? これです。 ジェットボイル(JETBOIL) SUMO ストーブ コンロ ガス キャンプ ツーリング 登山 トレッキング モンベル アウトドア p…
なぜmsrのバーナーを選ぶのか msrのバーナーにはロマンがあります。 登山してる人ならこの写真を見れば「あ、見たことある。」ってなるはずです。 MSR シングルバーナー・ストーブ ウィスパーライト インターナショナル …
naturehikeテントからGEERTOPテントに乗り換えた経緯 登山とソロキャンプの必携アイテムとなってたnaturehikeのテント。 Naturehike公式ショップ テント 2人用 アウトドア 二重層 超軽量 …
登山でもキャンプでもアウトドアのメインイベントは焚き火以外に考えられません! そういうこと言うと、多くの人(特に女性)から「え?焚き火して何するの?」と言われますが・・・ いやいやいやいや! 何かをするための焚き火じゃあ…
保冷剤を真剣に考え直したいきさつ キャンプ道具で欲しいものは全部いろいろ調べて自分に合うものを選んできたんですが、保冷剤は全く考えず、百均で買ったものを使ってきました。 自分でもなぜかわからないんですが、百均以外で買うと…
タイトルですでに出落ち感がありますが、登山を始めて3年…火を付けるための着火道具にはだいぶ悩まされてきました。 マッチ、100円ライター、バーナー風ライター、パーマネントマッチ、ファイアスターターなどいろいろ試しては問題…
3年間の登山ライフを支えてくれたキャラバンのC02-S 登山始めてもうすぐ3年…まさかここまで続くとは…(_´Д`)_ どうせすぐやめるだろ、と思ってほとんどの道具をAmazonで売ってるうさんくさい中華格安アイテムで揃…
ユニークなアイテムで毎回驚きのドッペルギャンガーアウトドアがまた面白いアイテムを出してきました。 ネイチャーストーブ、炭おこし器、グリル、燻製器をこれ1台で兼ねてしまう一石四鳥の「すごいよカオルさん」です! DOPPEL…
一瞬で設営が完了するという触れ込みのテント・・・。 Amazonで目にするたびに気になっていました。 いろんなメーカーから出ていますが、一番売れてるメーカーでも「ANNTER」なんていう聞いたことない中華ブランドだし、4…
登山の最初から最後までを動画でも残してみたいと思い、Panasonicのアクションカメラを使っていたのですが、壊れてしまいました。 新しいモデルをソニーやコダックなど見てみたんですが、価格の割にいまいちパッとしない…。 …
2/14に発売された、一人バーベキューの強い味方「秘密のグリルちゃん」がいい感じです。 DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ポケットに入る超軽量&コンパクトBBQグリル 焚火台 折りたた…
©DOPPELGANGER OUTDOOR ユニークでコスパのいい商品を提供し続け、最近ノリに乗ってるドッペルギャンガーアウトドア。 中でもトンネル型テント人気の火付け役となった「カマボコテント」はトップクラスのヒット商…
©MSR 登山でお湯を沸かすとき、料理するときの方法にはいろいろあります。 その場で薪を調達して焚き火で、無音でゆらゆらと燃え続け、ムダのないミニマムな佇まいが男心をくすぐるアルコールストーブで、準備、片付け、収納など全…
登山靴は荒れた山道でもしっかり足を保護し、疲れにくくしたり、捻挫など足のケガを防いだり、登山で一番大事なアイテムと言っても過言じゃないです。 特に登山中に登山靴の大切さを一番実感するのは滑りやすい場所を歩くときです。 濡…
キャプテンスタッグ トレッキングステッキ FEEL BOSCO Tグリップ 3段 スライド式M-9836 posted with カエレバ キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 2012-03-09 Amazo…
登山の服装はアウター、ミッドレイヤー、インナーの3層重ね着が基本らしいです。 登山靴とレインウェアとザック以外は全てAmazonのうさんくさい中華製品で安く済ませてきた僕ですが、ちゃんとしたものを買うと決めていたものがあ…
バーベキューや焚き火は楽しいですが、最初の火起こしが大変ですよね。 それが楽しいという面もあるんですが、気分によってはその手順を省きたいときもあります。 一人ならまだしも大人数などになってくると火おこしをゆっくり楽しんで…
カリマー(karrimor) リッジ 40 タイプ3 K.ブルー 57657 posted with カエレバ 0 カリマー Amazon 楽天市場 カリマーの代表モデル「リッジ」が2016年版に進化 カリマーと言えばザ…
そもそもスリーピングマットっているの? スリーピングマット(寝袋マット)は、テントやシュラフと違い、「なくても死なない」と優先度を下げがちなアイテムですが、キャンプで「普通に寝る」ためには欠かせないアイテムです。 土の上…
一人バーベキューがしたい! 登山2年生になって、一気に情熱が湧き上がってきたのがテント泊! 山を満喫してるとあっという間に夕方。 慌てて下山するも低い山でも一時間はかかるのが普通。 追いたくられるように下山するなんてもう…
登山ではザックで荷物を運びますが、スマホや財布、行動食、コンパスなど「ちょっと使いたい」「頻繁に使いたい」アイテムを毎回ザックから取り出すのは面倒です。 そこで活躍するのがサコッシュ。 首から下げる袋みたいなもので、「ち…
登山テント泊用に使えるテントはどんなものがいいかいろいろ調べたところ、外せないポイントは「軽量」「コンパクト」の2点に絞られました。 ただ、僕の場合は「なんちゃって登山」ということもあり、これに「予算1万円」というのがく…
登山に慣れてきたら挑戦したいのが山ごはん。 山頂でお湯わかしてコーヒーを飲んだり、カップラーメンを作ったりするだけでもなんか日常と違うワクワク感がありますよね。 自然の中で自分でお湯がわかせることに感動するというか、なん…
個人的に登山は登りより下りがキツイです。 ヒザが弱いようで、登山始めて2年たった今でも下ってる途中でヒザが笑いだします。 普通は登りより下りの方が短時間で終わるんですが、僕の場合は同じぐらいの時間がかかります。 トレッキ…
登山の道具で一番大事と言っても過言じゃない「登山靴」! 登山を始めるにあたっていろんな道具を安物で切り詰めてきましたが、登山靴だけは最初からちゃんとしたものを買うつもりでした。 ショップに行って店員さんに聞いて選んだのが…
2017年1月。数年に一度と言われる寒波。 雪が積もることは少ない福岡ですべてが雪に覆われました。 福岡の登山者がこのとき目指すのは宝満山の難所ヶ滝と決まってます。 そうです。氷瀑を見に行くんです。 寒さに弱く、冬は登山…
いつもの長い前置き これまで、登山の思い出はミラーレス一眼のフジフイルム「X-A1」で収めてきたんですが、この前の登山で地面に落としてしまい、ついに壊れてしまったので、新しいデジカメを買わないといけなくなりました。 しか…
キャンプの一番の楽しみが焚き火なんですが、直火での焚き火はキャンプ場ではほぼNGで、マナー的にも控えるべきとされているようです。 地中の微生物が死滅して環境への影響がどうのこうのっていう。 最初に買ったのはネイチャースト…
登山でキャンプをするようになって、ブッシュクラフトの魅力にすっかりはまってしまいました。 トライポッドを作ったり、道具をひっかけるラックを作ったり、リラックスチェアを作ったり、その場にあるもので新しいものを作り出すという…
登山にカメラを持っていくには? 登山では一回で大体300枚ぐらい撮影します。 カメラは富士フイルムのX-T10。「ミラーレス一眼」と呼ばれているものです。 小さいボディでデジタル一眼クラスの写真が撮れるということで、とて…
ドイターフューチュラの劣化によるベタつきと両サイドのポケットが使い物にならないことに耐えきれなくなり、買い替えることにしました。 ただ、まだこれからも登山続けるか自信がないので、1万円以上かける気にはなれません。 ちゃん…
そろそろ登山用ザックを 登山始めて1ヶ月。 ほとんど毎週行ってて、すでに10回ほど山に行ったことになります。 そしてなんとなくこれはいつもの三日坊主では終わらないような気がしています。 単に1ヶ月で10回行ったから、とか…
登山の荷物はザックに詰め込みますが、立ち止まって背中から降ろさないと取り出せないため、ちょっとしたものを取り出したいときには意外と不便です。 そのため、これまでザック以外にサブバッグを併用してきました。 最初に使ったのは…
登山での水分補給は少しずつを頻繁に、というのがいいらしいです。 「あーのどがかわいたー ゴクゴク」みたいなのはいかにも水分補給って感じですが、本当はあまりよくないと。 なので、登山中のドリンクボトルはザックのサイドポケッ…
↑
category